ホットワインが恋しい季節になりました

社長, 社長とスタッフのブログ

クリスマス(12/24)の1ヶ月前くらいから、ヨーロッパではクリスマスマーケットが始まります。クリスマス飾りを売る露店が市役所前の広場などに集まりマーケットを作り、綺麗な照明で照らし、早くから暗くなる北ヨーロッパの街の夜の彩となります。アルザス(ストラスブール)、ザルツブルグ、ウィーン、ニュルンベルクなどの独語文化圏のマーケットが有名で観光ツアーに行く人達もいるくらいです。

ホットワイン(仏ではヴァン・ショー、独ではグリューワイン)で体を温めながら、夜のマーケットを巡り、クリスマス飾りを選ぶのが、この季節の楽しみです。

ホットワインを、手軽に家庭で楽しめるようにボトルも販売されています(グリューワイン 税込1,382円、特売価格 1,274円)。このボトルを1本購入して、寒い夜に帰宅したら、耐熱グラスに注いで電子レンジで温めると、簡単にホットワインが楽しめます。

ご自分でホットワインをお作りになる場合は、耐熱グラスに飲み残しのワイン(1,000円以下のボトルで充分です)をそそいで、蜂蜜、レモン、シナモンなどを入れて、電子レンジで温めると、美味しく楽しめます。ホットワインのレシピはインターネットで調べると沢山見つかりますから、その中で、ご自分に合った作り方をお選びになることをお勧めします。%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88img_0597img_059811046170_1160887797259392_1584770472544869201_nimg_0636

 


PAGE TOP