クリスマスのチキン

社長, 社長とスタッフのブログ

 欧米ではクリスマスに七面鳥を食べるようですが、日本では圧倒的にチキンレッグを食べるようです。鶏と卵の議論は有りますが、スーパーでは売場に沢山のチキンレッグが並びます。1年の中で一番チキンレッグが売れる時です。

 当社では、精肉部門と総菜部門の2部門がチキンレッグを販売します。精肉では生のチキンを販

201612211557000

201612211557000

売し、惣菜では焼いたチキンを販売します。当社の特長は、この2つのチキンが同じメーカである「アマタケ」(http://www.amatake.co.jp/)の南部どりを販売していることに有ります。惣菜で販売しているチキン(南部どりローストチキン)は、店内で生からチキンを焼いて販売しているので、香ばしく美味です。南部どりは、抗生物質を使わずに育成し、肥育期間も幾分長いので鶏本来の美味しさが有ります。

%e6%83%a3%e8%8f%9c%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%81%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e5%a3%b2%e5%a0%b4%e5%86%99%e7%9c%9f 精肉では、タイ産のロースト済みチキン、国産のローストチキンなど低価格のチキンも販売しています。また、南部どりの丸のローストチキンや、生のチキンも販売していますので、生の南部どりをご自宅でローストすることも出来ます。

 今年は23日~25日までの3連休なので、どの日にちにチキンが沢山売れるだろうかと心配しながら販売状況を見守ることになります。例年は24日が一番チキンレッグが売れる日となります。

 ローストチキンには軽い赤(ピノノワール)も合いますが、クリスマスですから少しおごって、米国サンタバーバラのオー・ボン・クリマのシャルドネ(白ワイン税込3,000円)、チリのモンテスアルファのシャルドネ(白ワイン税込2,138円)、仏ボルドーのロゼ・ド・シュバリエ(税込2,570円)は素晴らしいと思います。また、スパークリングワインで楽しむ方法も有ります。

img_0872img_0873


PAGE TOP