雪ノ下人参が届きました

社長, 社長とスタッフのブログ

IMG_1919 4/1から豪雪で有名な新潟県津南町から雪ノ下人参が届きました。例年は3月下旬から出荷が始まるのですが、今年は日本海側の大雪の影響で、除雪作業がスムーズに行かず、4月よりの販売になりました。

 雪ノ下人参は、昨秋に収穫した人参を3~4メートル雪ノ下にんじん①の雪の下で越冬させ、春の訪れを待って、除雪し収穫した人参です。雪の下は温度が一定(0℃)なので凍らず、水分もあるので乾燥せずに、 人参が秋から春にかけてゆっくりと熟成します。

雪ノ下にんじん② 完熟で収穫する為、水々しく歯触りの良い食感が有り、人参特有の苦みが少なくなり、甘みが有ります。癖が少ないので、にんじんが苦手な私でも、生でマヨネーズを付けて食べられます。生のままサラダやジュースはもちろん、家飲みのおつまみとしてきゅうり、パプリカなどと一緒にスティックにしてディップソースで楽しむのもお勧めです。

 当社では、毎週、火曜日と土曜日に津南町から届きます。4月末までの販売を予定しています。是非、この期間にお楽しみ下さい。IMG_1921


PAGE TOP