ボジョレー・ヌーヴォー

社長

今年も、ボジョレーヌヴォーの季節がやってきました。街を歩いていると、色々なお店で予約カタログが目につきます。当社でもカタログを作りました。今年のカタログについてご説明します。

例年、私達のグループで直輸入しているカナルダン(No.1)、仏の有名レストランがボジョレー地区の作り手と契約しているタイユヴァン(No.2、3 ハーフボトル)、ボジョレー地区を含むブルゴーニュ地方の有名ネゴシアンのルイ・ジャドが作ったもの(No.6)に加えて金賞を受賞した事のあるボトル2本(No.4、No.5)の5種類が有ります。特にNo.4 は人気漫画「神の雫」で紹介された話題のワインです。それぞれお好みで選らんで頂ければと思ってリストを5種類のヌーヴォーを選びました(番号はカタログの数字です)。

特にカナルダンは、作り手のカナーさんが葡萄の栽培、手摘み(支援者が摘んでいます)、醸造まで、全て1人でやっています。このような作り手をルコルタンと呼んでいます。醸造直後のカナーさんの手を見るとゴツゴツしていて、葡萄液がしみ込んで紫色になっています。ワインは新酒のフルーティさを持っていますが、濃い味わいで肉料理と合わせても十分美味しく飲んで頂けます。

img_0319

社長

Posted by 社長


PAGE TOP