煮込んだ大根

社長

9月の長雨の影響などで、野菜が高騰しています。お客様にご不便をお掛けしていますが、スーパーの私たちも泣かされています。高騰しているうえに、品質も良くないので、野菜を仕入れるバイヤーは毎日苦労しています。こういう時は、冷凍野菜にシフトするお客様が多くいらっしゃいます。弊社では、おでん売場に煮込んだ大根をおいてみました。 この大根ですが、煮汁が美味しいのimg_0322img_0329でさつま揚げなど、揚げ物とネギ、シイタケなどを加えて小鍋で煮込んでみると簡単なおでん風の煮込みが出来て、お酒のつまみにも、おかずの一品にも大変便利です。まさに男の1人小鍋には最適です。是非、トライなさることをお勧めします。img_0326img_0327

これらの料理?では日本酒が合いますが、ワインを選ぶと秋という季節も考えて、チリのコノスルが作ったゲブルツトラミーナー(898円)、ロブションの先日紹介したローヌのソービニオンブランが面白いと思います。コノスルはシャルドネでもソービニオンブランでも大丈夫です。コノスルのこのクラスのワインはコルクではなく、スクリューキャップなので、飲み残した場合、手軽に冷蔵庫に保管できるので便利です。

社長

Posted by 社長


PAGE TOP