「八海山 麹だけでつくったあまさけ」取扱いを始めました

スタッフ, 社長とスタッフのブログ

「平成30年7月豪雨」「平成30年台風第21号」及び「平成30年北海道胆振東部地震」

災害ににより被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

あわせまして、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 暦も早や9月となり、本来であれば秋の気配も感じられるところですが、涼しくなるどこ

ろか日中でも30℃を超える真夏日が続いている今日この頃です。

 今回は9月より当社でも取扱いを始めました「八海山 麹だけでつくったあまさけ」をご紹介させていただきます。

「八海山 麹だけでつくったあまさけ」は2010年にビン容器で発売となり、2013年に現在のPET容器にリニューアルされて現在に至っています。

「八海山 麹だけでつくったあまさけ」の最大の特徴は、新潟の名酒と呼ばれる「八海山」の酒づくりの技術を生かした、高精白の米からつくる麹と、雪国魚沼の清らかな極軟水の絶妙なバランスから生まれた味わいです。

「八海山 麹だけでつくったあまさけ」は酒粕を使わないノンアルコールの甘酒ですので、子供からお年寄りまで世代を問わずお楽しみいただけます。

 発売以来、その人気で一時は品薄になることもありましたが、ようやく当社でも取扱いをさせていただくことができました。

1本800円(税別)と他の甘酒に比べても2倍近い価格ですが、ぜひ他の甘酒と飲み比べてください。

 今年の夏が猛暑だったこともあり、甘酒の売上は例年以上に伸びています。

甘酒は今や年間を通して売れていますので、ぜひ「八海山 麹だけをつくったあまざけ」を始めとした甘酒をぜひ売場でお買い求めください。

 

 

 


PAGE TOP