季節の味覚の入荷が始まりました。

スタッフ, 社長とスタッフのブログ

鮮魚売り場に季節の味覚『生銀鮭』『バライカ(するめいか)』などの入荷が始まり“初夏の訪れ”を感じます。

その中でも今年期待の宮城県産の、脂がのった季節限定で出荷される『生銀鮭(養殖)』を紹介させていただきます。
4月から7月、季節限定の脂がのった養殖生銀鮭ですが、今年は出始めが小型で、5月に入りやっと身厚のおすすめサイズに育ってきました!

この時期しか味わえないまさに期間限定なのが「生」の銀鮭です。
脂と旨みのバランスがよく、ソフトな肉質をぜひご賞味ください!
すでに販売を開始しておりますが、色、品質良く、好評いただいております!

薄く切りすぎず価値ある厚さに商品化し、ご要望に応じた厚さ(ブロック)なども承ります。
お声掛けください!

★生銀鮭でメニューに困ったときは、簡単ムニエルをお勧めします。
モランボンの「ムニエルの素」を使えば魚料理の定番、ムニエルを家庭で簡単に、
そして本格的に作れます!
どんなお魚でも美味しくできますが、おすすめのお魚は今が旬の「生銀鮭」です!

ほどよくハーブが香る「ムニエル粉」とマヨネーズを加えるだけで簡単にできる
「タルタルソースの素」が同封されています。
隠し味に醤油が入っており、ご飯にも合う味わい♪
これを使えばカリっと香ばしく仕上がるのでお子様からお年寄りまで、家族みんなが満足できること間違いなしです!

ふっくら美味しく仕上がりますよ♪

今年は、旬の生銀鮭をぜひ“ムニエル”でご賞味ください!

また、近年大不漁で話題の『するめいか』ですが、初夏の味覚の代表でもあり今是非食べていただきたい季節魚です。


今のいかは、『夏イカ・バライカ・麦いか』とも呼ばれ小型ですが、柔らかく甘みもあり美味しいです。
ボイルをしてわさび醤油で、サラダにもおすすめ!煮付け、バター焼きも柔らかくておいしいんです!
入荷、相場も不安定となっておりますが、売り場に並んだ際には是非おすすめします。


PAGE TOP