ステーキでもすき焼きでも美味しいかみふらの和牛

スタッフ, 社長とスタッフのブログ

当社で販売している「かみふらの和牛」は、北海道上富良野町の
「明正牧場」で肥育した黒毛和牛です。
かみふらの和牛の大きな特徴は不飽和脂肪酸やグルタミン酸、
タウリンが多く含まれていることです。

それは焼き上げたときのじゅわっとした脂の旨味や、
冷めた後の変わらぬ美味しさでわかります。

口どけがふんわりやわらかで、かめばかむほど味が出る。とろける脂をご堪能ください。

クリスマスではかみふらの和牛のサーロインステーキがおすすめです。
塩胡椒で焼いて、わさびやポン酢で食べるとお肉のさっぱりした味わいと、
とろける脂の甘みが口いっぱいに広がります。

年末、お正月はすき焼き、しゃぶしゃぶがおすすめです。
極上霜降りの肩ロースのすき焼きや赤身肉でも霜が降ってる
もも肉のしゃぶしゃぶ用をぜひ味わってみてください。

年末は焼肉も脂ののったバラカルビとお肉の旨味を感じる
赤身のもも肉のセットを販売します。ぜひ食べ比べをしてみてください。

各店の牛肉コーナーにてクリスマス、年末年始に品揃えしています。

ぜひ当社自慢の美味しいかみふらの和牛をご賞味ください。


PAGE TOP